福乃友「金魚酒」純米(熟成)1.8L

クリックで画像を表示
福乃友「金魚酒」純米(熟成)
福乃友酒造
秋田県大仙市

◆日本酒/1.8L
◆原料米/
◆精米歩合/70%
◆アルコール度数/14.5度
◆日本酒度/
◆酸度/

日本酒が樽で売買されていた昔々のその昔、酒屋が自分の店で割水(加水してアルコール度数を下げる事)をして、お客さんに量り売りをしていた時代があったそうです。その際に酒屋の店主が味よりも儲けを優先させるために、多目の水で割った酒も出回っていたんだとか。

そのようなアルコール度数が低く味の薄い酒を、当時の人は『金魚酒』と呼んでいました。「金魚も泳げるくらい、薄い酒」と言う事らしいですが、多分美味しくはなかったでしょうね。ところでなんでこんな話を書いてるかといいますと、その金魚酒が入荷したからなんですよ(笑)。但し酒のかわしまで割水をして量り売りをするなんて事は有り得ませんから、蔵元で出荷した時点でアルコール度数が低めの純米酒という事です。

とは言っても、味が薄くて美味しくない酒をお勧めするなんて事も断じてありません。程よい熟成感のあるナッティな香りと軽快な味わいがしっとりとまとまっていて、美味しい純米酒です。ちなみに呑む時の温度は、常温かぬる燗が一番美味しく感じました。

念のため申し上げますが、「薄い」と「軽快」では大きな差があります。今回入荷した金魚酒は、昔のものとは違ってしっかりと純米酒らしい旨味と熟成感がありながら軽快な味わいんです。決して薄くはありません。ところで「果たして売れるんだろうか?」と心配になる商品名ですが、こりゃ時代を逆手に取ったジサマ杜氏@67.5歳の逆襲と思っていただければ幸いです(笑)。まあ、これを販売する私も、多少の勇気を必要としますけどね(笑)。

今回もジサマが手書きで長々と書いたやつが、そのままラベルになっています。ジサマが言うには書くのが楽しくてしょうがないので、出荷する度に文章の内容も変えるんだそうです。ネット上でのブログを書くのは苦手なので手書きのブログと言う事だそうですので、どうぞジサマの遠吠えに付き合ってやって下さい(笑)。「騙されたと思って。」なんて言うつもりはありませんが、思い切って金魚鉢に飛び込んだつもりでお買い求め下さいませ(笑)。

ログインフォーム

取扱銘柄/カテゴリ

全件表示 (894) ★季節商品★ (229) ★甘口★ (21) ★超辛口★ (32) ★にごり酒★ (34) ★熟成★ (18) ★お燗酒★ (41) ★[1.8L]~2,600円以下★ (40) eternalシリーズ(別注) (12) 青森 陸奥八仙 (35) 秋田 刈穂 (37) 秋田 やまとしずく (14) 秋田 出羽鶴 (4) 秋田 福乃友 (7) 秋田 雪の茅舎 (21) 秋田 美酒の設計 (6) 岩手 よえもん (16) 岩手 月の輪 (9) 宮城 乾坤一 (28) 宮城 黄金澤 (15) 宮城 橘屋 (9) 宮城 墨廼江 (19) 宮城 萩の鶴 (16) 宮城 日輪田 (14) 宮城 蒼天伝 (13) 宮城 澤乃泉 (5) 宮城 愛宕の松 (16) 宮城 田林 (8) 宮城 栗駒山 (2) 宮城 金龍 (8) 宮城 一ノ蔵 (12) 宮城 浦霞 (9) 宮城 雪の松島 (6) 山形 雅山流 (25) 山形 裏・雅山流 (9) 山形 若乃井 (13) 山形 出羽桜 (22) 福島 風が吹く (21) 福島 弥右衛門 (12) 福島 一歩己 (7) 新潟 鶴齢 (24) 新潟 謙信 (10) 栃木 仙禽 (36) 栃木 旭興 (20) 群馬 町田酒造 (20) 埼玉 神亀 (6) 埼玉 花陽浴 (2) 千葉 福祝 (18) 長野 信濃鶴 (9) 長野 こんな夜に・・・ (10) 長野 黒松仙醸 (3) 長野 九郎右衛門 (22) 石川 遊穂 (24) 静岡 杉錦 (5) 愛知 奥 (7) 愛知 山崎醸 (6) 岐阜 達磨正宗 (16) 岐阜 房島屋 (20) 岐阜 鯨波 (8) 岐阜 津島屋 (33) 岐阜 竹雀 (14) 岐阜 小左衛門 (19) 福井 越前岬 (8) 三重 酒屋八兵衛 (24) 滋賀 七本鎗 (21) 和歌山 車坂 (14) 広島 亀齢 (3) 岡山 和心 (9) 鳥取 諏訪泉 (2) 香川 川鶴 (15) 高知 亀泉 (6) その他の日本酒 (1) 日本酒蔵のりきゅーる (26) 蔵元グッズ 食品 (1) <酒器>宮城 遊翠窯 その他   (4) 未分類 (2)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索